柏レイソルA.A.流山 工藤コーチブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 判断

<<   作成日時 : 2018/02/07 23:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

火曜日の新U-13でのトレーニングでの出来事です。


トレーニング時間を少し延長しましたが、解散時間はいつもと変わりませんでした。
着替えや片付けが手際よく、早く済ませる事が出来たからです。


何が言いたいかというと、今何をすべきか、何をする時間なのか、正しい判断を下し行動する事が出来たという事です。


トレーニングが終わりダラダラしていては身体が冷えてコンディションを崩す、帰宅がより遅くなれば休息・睡眠・学習の時間が減る、などマイナス要素が多いですね。


普段から早い方ではありますが、その状況の中でいい判断を下し行動する事が出来たのだから、いい部分を継続しそれをチームの基準にしていって欲しいと思います。


プレー面では攻守ともに積極的なチャレンジを継続してくれているので、ゲーム形式の強度も上がっています。
日々の1つ1つのトレーニングがゲームと同じ、ゲーム以上の強度で進む事が本当のトレーニングだと思いますし、全員が非常に良く頑張っていました。


その中でトライ&エラー、チャレンジした中で成功したプレー、同じ状況でミスが起きた場面が2回目は上手く行った、少し掴んできた、など様々な面が見られました。
先週金曜日に中々上手くいかなかったプレーを振り返りと自チームでも意識したのか、金曜日より良くなっていた選手も見受けられました。



でも、まだまだ、もっともっとトライ&エラー・チャレンジですよ。
継続し、なあなあにせず追求続ける事が大切です。
そして質にこだわりましょう。


週2の選手は金曜日も継続し、火曜日の選手は来週も継続しましょう。
金曜日の選手も負けてられません!


日曜日はゲームを見に行く予定です。
土曜日もどこか行けたら行きたいと思います。


柏レイソルアライアンスアカデミー流山
工藤 和也
☆Club Home Page:http://www.reysol-nagareyama.jp

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

判断 柏レイソルA.A.流山 工藤コーチブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる